まつげエクステで目元を魅力的に

目元の印象を劇的に変えてくれるまつげエクステ。長くてフサフサなまつげを手に入れられるだけでなく、日々のメイクもとってもラクになる、女性の強い味方です。

まつげエクステをするときの流れ

施術

当日のアイメイクはNG

施術当日は、マスカラやビューラーなどのアイメイクは控えましょう。特に、ビューラーをするとまつ毛が折れ曲がりエクステが綺麗に付かなくなってしまう可能性があります。

カウンセリングで相談

カウンセリングシートを記入したり、肌やまつ毛の状態・アレルギーの有無などを確認します。そして、希望イメージに合わせてエクステの長さやカールの種類などを決めていきます。

エクステ装着前の準備

まつ毛についている埃や皮脂汚れをしっかり取り除き、目元に保護シールを貼ります。また、前回のエクステが残っている場合は、取り外します。

エクステ装着

希望のデザインに沿って、基本的に一本のまつ毛に一本のエクステを装着していきます。装着後は、グルーが乾くまでしばらくそのまま待ちます。オプションでコーティング剤を頼むと持続性がアップするのでオススメです。

アフターケアで確認

仕上がりの確認をして、気になるところがあれば相談しましょう。長持ちさせる方法やメンテナンスの注意点、次回の付け直しの時期についてなどの説明を受けます。

通うサロンはしっかり選ぶこと

まつげエクステの施術は、美容師免許を持つ人に限られています。専門の知識や技術がない人が施術すると、眼球やまぶたが傷ついたり炎症が起きたりしてしまう可能性があるので、サロンのアイリストがきちんと資格を持っているのか事前に確認しましょう。

人気の高いまつげエクステサロンの特徴BEST5

目元
no.1

カウンセリングをしっかりするサロン

まつ毛の生え方や太さは一人一人異なるので、カウンセリングは非常に重要です。しっかり状態を確認し、希望に沿って親身になってくれるサロンは安心です。

no.2

アフターフォローがあるサロン

せっかくまつ毛エクステしたのに、すぐに取れてしまったという話をよく聞きます。一定の期間中に取れてしまった場合、無料で直してくれるという無料保証を設けているサロンは安心できます。

no.3

清潔感があるサロン

まつげエクステはデリケートな施術なので、お店が清潔である事も大切です。待合室の椅子や施術の際に使用するベッド・タオルなどを清潔に保っているサロンは人気です。

no.4

価格がお得なサロン

まつげエクステは、定期的なリペアが必要なのでどうしてもお金がかかります。本数に制限をなくした、つけ放題プランがあるサロンは人気です。

no.5

パウダールームがあるサロン

まつげエクステをする日は、基本ノーメイクです。施術が終わった後パウダールームやメイク直しのできるスペースがあるサロンは、お客様への気遣いができているサロンと言えます。

まつげエクステってどんなもの?詳しくない人へ教えたいその魅力

目

まつげエクステとは?

まつげエクステとは、まつげエクステンションの略です。自分のまつげ1本1本に対して、毛根より1~2mmの部分に専用の接着剤を使用して人工毛を装着します。長さや太さカールの角度などを好みによって選ぶことができます。平均単価は1回あたり5,000円前後です。

施術

施術を受けるメリット

まつげエクステの最大のメリットは、簡単に自然で可愛い目元が手に入るという事です。マスカラとは異なり、入浴後のすっぴんでも可愛い目元をキープでき、自まつげのようなナチュラルさが魅力です。また、毎日のアイメイクが非常に楽で時短になります。

安全性を重視して施術を受けること

目元に病気があったり、眼球にトラブルが場合もちろんまつげエクステはできません。また、かなり多い本数を無理につけたり、非常に痛んでいるのに付けたりしてしまうと、自まつげがさらに痛み、抜けて最悪生えて来なくなってしまう危険性もあります。カウンセリンををしっかり行い、無理なくまつげエクステを楽しみましょう。

まつげエクステサロンを渋谷で利用

広告募集中